web屋の備忘録

ホームページ制作、webマーケティング、技術資料など

*

サーバーへのアップロードを一瞬で完了させるプログラム

      2016/01/12

「wordpress」フォルダを、圧縮ソフトでzip形式にアップし、ファイル名を「wp-4.0_sqlite.zip」とします。

以下のソースコードをコピペして、「unzip.php」というファイルを作成してください。

<?php

$zipfilename = 'wp-4.0_sqlite.zip'; // 展開するzipファイルを指定。
$zip_file = getcwd().'/'.$zipfilename;

if(!is_file($zip_file)) exit("No zipped file: $zip_file on your server!");

function unzip($zip_file){
 return shell_exec("/usr/bin/unzip $zip_file");
}

if($zip = unzip($zip_file)){
 echo '<html><head><meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=utf-8" /><title>ZIP解凍</title></head><body>';
 echo "Zip解凍<br />n";
 echo "対象ファイル:$zipfilename<br />n";
 echo '<div style="overflow:auto; height:400px; border: #999 1px solid; margin:15px;">';
 echo "<pre>$zip</pre></div>n";
 echo "$zipfilename: は正常に解凍されました。<br />元のファイルも削除されています。n";
 echo '</body></html>';
} else{
 echo("Failed to extract: $zip_filen");
}

unlink("./$zipfilename"); 
unlink("./unzip.php"); 
?>

サーバーに、「wp-4.0_sqlite.zip」ファイルと「unzip.php」ファイルをアップロードする。

以下のURLにアクセスすると、圧縮ファイルがサーバー上で解凍され、一気にwordpressフォルダが作成できます。

http://あなたのドメイン名/unzip.php

 - WordPress