web屋の備忘録

ホームページ制作、webマーケティング、技術資料など

*

月が変わったら、自動でバナーの画像を切り替えるショートコード

   

20160524_01

WordPressで、月が変わったら自動でバナー画像を切り替えるプログラムがあったら楽だなと思い、
プログラムも簡単なので作成しました。

準備として、あらかじめ1月から12月までの12個のバナーを作成しておきます。
画像ファイル名としては、
banner_01.jpg
banner_02.jpg
 ・
 ・
banner_12.jpg

と決めます。

次に、WordPressの「functions.php」ファイルに
以下のプログラムコードを記述。

function sc_banner() {
    $month = date( 'm' );
    $banner_image = "banner_" . $month . ".jpg";
    return $banner_image;
}
add_shortcode( "bn_auto" , "sc_banner" );

最後に、バナー画像を挿入したい記事(または固定ページ)に、
ショートコード記述で
[bn_auto]
と記述します。

例えば、今が5月だった場合、
[bn_auto]
の部分は、
banner_05.jpg
に置き換えられてweb上で表示されるので、
バナー画像までのパスを正確に記述しなければなりません。

バナー画像が、
http://hogehoge.com/images/
の中にあるとすれば、
記事(または固定ページ)には、

<img src="http://hogehoge.com/images/[bn_auto]" alt="" />

と書きます。

【注意】
投稿記事内でPHPを使う方法としては、
プラグイン「Exec-PHP」を導入することで可能ですが、
セキュリティ上良くないので、
私はこのプラグインはおすすめしません。
 
記事の中にPHPコードを書くのではなく、
「functions.php」にプログラムをまとめて
ショートコードで表示させるのが、スマートだと思います。

 - WordPress