web屋の備忘録

ホームページ制作、webマーケティング、技術資料など

*

FB友達のまま、自分の投稿を閲覧させない方法

      2016/06/08

Facebookで相手とお友達のまま、
自分の投稿を閲覧させない方法です。

<手順>
(1)Facebookの「設定」から、「ブロック」を選び、
「ブロックリストを管理」のページに移動して、
「制限リスト」の欄の「リストを編集」という文字をクリック。

(2)ポップアップ・ウインドウで、「制限を編集」というウインドウが出てきたら、
「このリストのメンバー▼」のセレクトボックスから「友達」を選択。

(3)現在、自分が友達となっているリストが表示されますので、
閲覧制限したい人を選びます。

 

20160607-1

(4)「設定」に戻り、「プライバシー」を選択。
「私のコンテンツを見ることができる人」の欄の、
「今後の投稿の共有範囲」を「編集」します。

(5)「この投稿のプライバシー設定」で「友達」を選択します。

これでひとまず、「制限リスト」に加えた人は、
今後、投稿する自分の記事は閲覧できないことになります。

20160607-2

 

さらに、今まで投稿した全てを閲覧させないためには、次の設定が必要です。

(6)同じ「私のコンテンツを見ることができる人」の欄の
「友達の友達とシェアまたは公開でシェアした投稿の共有範囲を変更」で
「過去の投稿を制限」をクリック。

「共有範囲を変更」ボタンをクリック。

20160607-3

以上で、今まで投稿した記事の全てに閲覧制限がかかりました。

投稿を「公開」にしてしまったり、自分が相手をタグ付けしていたりすると、
その投稿は「制限リスト」の人であっても、閲覧できるので注意してください。

 - facebook